Instagram 楽天ROOM

【宮崎】香ばしい味噌と薬味が相性抜群!さらっと食べたい冷汁!

スポンサーリンク
ご当地ごはん

宮崎に行った時飲み歩いてベロベロの中
〆を食べに行ったお店で出会ったのがこちらの冷汁。

おいしくてお土産に冷汁用のお味噌を買って帰りました。それからは家でもたまに作ります。

焼いた魚とごまの香ばしさにさっぱりしたきゅうりの歯ごたえ、甘いお味噌と出汁がご飯に合う!
薬味のすっきりきた風味でどんな時もさらっと食べれちゃいます。

食欲のない日や二日酔いの朝
暑い夏、お酒の〆にもおすすめ!

愛犬こむぎ
愛犬こむぎ

お酒よく飲む人にオススメやね!

材料(1人前)

ご飯 お茶碗一杯分

  • 豆腐 60g (木綿でも絹でも)
  • きゅうり 1/4本
  • 塩 (きゅうり用) 小さじ1/2
  • ミョウガ 1個
  • 大葉 1枚
  • アジの干物 少し(あれば美味しい)
  • ①水 200ml
  • ①顆粒和風だし 小さじ1 
  • 調味料白すりごま 大さじ1
  • みそ 大さじ1
  • 白ねりごま 大さじ1
  • かつお節 ひとつかみ
  • 生姜 少々

手順

1.①を鍋に合わせ中火にかけ、顆粒和風だしが溶けたら粗熱をとり、ボウルに移して冷蔵庫で冷やしておきます。

アジの干物がある場合は焼いて身をほぐしておきます。

2.豆腐はキッチンペーパーで包み耐熱皿に入れ、ふんわりとラップをかけて500Wのレンジで1分30秒加熱して水切りします。

3.きゅうりは薄切りにして塩で揉み、しんなりしたら水で洗い、手でしっかり絞ります。

4.ミョウガと大葉は千切りにします。

5.ボウルに調味料を合わせしっかり混ざったら、少しずつ1を入れ混ぜ合わせます。

6.5に水切りした豆腐を手でちぎって入れたら、きゅうり、みょうが大葉、干物も入れて混ぜます。

7.温かいごはんにかけたら完成です。

愛犬こむぎ
愛犬こむぎ

リッチなお茶漬けって感じやな!!

コツ・ポイント

使うみそにより塩分が変わるので、みその量はお好みで調整してください。白練りごまがない場合は白すりごまを大さじ1増やしてください。

お米を炊く時に少しお水を少なめにして硬めのご飯にすると相性がいいです。麦飯なんてあれば最高!!

干物を焼くのがめんどくさいって方はツナ缶やサバ缶で代用もできます!(しっかり油や水気を切って下さい)

夏の暑い日は水の分量を減らし少し濃い目にして氷を浮かべて食べるのも◎

うどんや素麺にかけても美味しいのでぜひ!!

ちょっと一手間!!
味噌を焼くことで香ばしさがプラスされ、仕上がりの風味がアップします。
味噌の焼き方↓

👆コンロでやる場合

👆トースターでやる場合


油を塗ったアルミホイルに味噌を塗ってトースターで焼く(5.6分)orとガスコンロの場合はスプーンに味噌を塗って直接焼く。

焦がし過ぎに注意してください!!

九州地方の冷汁は麦味噌でつくられることが多いので麦味噌をおすすめします。

手に入らない時はどこでも売ってるだし入りの合わせ味噌でもちろん◎

赤味噌や白味噌でもおいしいのですが全く別物の味になります。笑

ツナと白味噌で作ったやつ👇

👆麦飯のおすすめ

いつものご飯に混ぜて炊くだけです。
5種類の麦を食べやすくブレンドされています。クセもなく食べやすく美容にも健康にもよくて良いことづくし!
とろろご飯や卵かけご飯にするとたまりません!冷めてもおいしいのでおにぎりやお弁当にも◎

おまけ

宮崎の郷土料理が大体揃ってるお店。
冷汁のご飯が麦飯なのも嬉しい!!!

めざしをほぐしてお汁に投入して食べます。
麦味噌の旨味がたまりません。

ふるさと料理 杉の子食べログへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました